スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年1月23日

前日、RAHULAはいつもお世話になっている高浪先生が指揮する町田混声合唱団の練習にお邪魔して、お勉強。
その他の3人娘は盟友ティダのリハにお邪魔して、お勉強。

そのおかげなのか、どことなくいつもと雰囲気の違う3人。
きっといろいろなものを見せてもらって、たくさん吸収してきたんだね。
ティダ、ありがとう。

さてさて、自分達の練習もちゃんとしなくては!
この日はなっちゃんがレコーダーを持ってきてくれていたから、一曲一曲録音してみた。
で、帰りの車内で聞いてみた。

へぇ、うん、まぁ、ね。
って感じでした。
課題は数えきれないくらいたくさんだし、何をどうしたら良くなるのかも手探りだけど、まずは一人一人がそれに気付いて向上して、5人が合ったらいいね。

最近、バンドスタイルの練習ばっかだから、たまにゃ太鼓も叩かなきゃね。
叩き方忘れちゃうね。
町混の練習でつくづく感じたよ。
RAHULA、へたっぴーでした。

課題があるって楽しいよね。大変だけどね。
バンドスタイルの曲作りも、中途半端なのがちらほら…。
鼓巴流のみんな、ちと待っててねー!
(YUKA)

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。